リボルビング払いについて

リボルビング払い、略してリボ払いといわれる支払方式が注目されています。

リボルビング払いとは、支払残高に応じて、あらかじめ決められた額を毎月クレジット会社に支払う方法です。リボルビング払いのメリットは、月々の支払いを一定にすることができることです。

毎月の支払いが一定になることで、家計の管理もしやすくなり、支払額を間違えるようなこともなくなります。そのため、リボ払いの利便性が注目されています。

しかし、便利な点があるリボ払いですが、知っておきたいこともあります。

リボ払いは、商品ごとに支払回数と支払期間を設定する分割払いと違い、支払残高がある限り支払いが続くことになります。そのため、複数の商品をリボ払いにすると、どの商品の支払いが終わったのか、どの商品の支払いが残っているのかがわからなくなります。

このような状況になると、無計画に利用することにつながり、支払残高がどんどん増えて支払いが困難になることがあります。

リボ払いはクレジット会社によって利用方法や支払額が違いますので、手数料や返済方法がわかりにくいこともあります。

リボ払いは大変便利な支払方法ですが、利用するときはあらかじめクレジットカードのパンフレットなどで確認しておきましょう。月々の支払額や手数料などはチェックしておきたいことです。



このページの先頭へ戻る